英銀バークレイズの利益と株価予想、シティが引き下げ

米シティグループは、英銀3位 のバークレイズの利益予想と株価目標を引き下げた。投資銀行部門 の資本と収入についての否定的な見通しが理由。

シティのアナリスト、レイ・グッドウィン氏は投資家向けの8 日の電子メールで、バークレイズの2010年1株利益予想を28ペン スと、従来の32ペンスから引き下げた。株価目標も294ペンス(従 来は350ペンス)に下方修正した。

同氏は「バークレイズは資本不足には直面していないが、資本 の有効活用が足りない」と指摘。「資産規模が大き過ぎるほか、微調 整される新しい資本要件の下で低リターンになる事業分野を多く抱 えている」と分析した。

投資銀行部門の「バークレイズ・キャピタルの収入とコストの 見通しに不透明がある」とも指摘した。同氏はバークレイズの投資 判断を「ホールド」で据え置いた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE