画集「アメリカの鳥類」、記録的高値9.6億円で落札-19世紀に出版

米画家で鳥類研究家のジョン・ジ ェームズ・オーデュボンが19世紀初頭に描き出版された画集「アメリ カの鳥類」が、ロンドンで7日夜開かれたオークションで、印刷物とし ては記録的な高値である730万ポンド(約9億6000万円)で落札され た。

米サザビーズの予想価格は600万ポンドだった。英クリスティー ズ・インターナショナルが2000年3月に開催したオークションでカタ ールの王族が同様の画集を880万ドル(約7億4000万円)で落札した が、今回はこの時の価格を上回った。

落札したのはロンドンを拠点とする美術品ディーラーのマイケル・ トレマッシェ氏。「これは値段が付けられないほど貴重だと思う。そう 思いませんか」と述べた。

このほか、英劇作家シェークスピアの戯曲をまとめ1623年に出版 された作品集「ファースト・フォリオ」が手数料込みの150万ポンドで 売却された。予想落札価格は最高150万ポンド。落札者は会場にいた米 国人ディーラーだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE