韓国金融市場:ウォンと国債が下落-北朝鮮が砲弾発射のもよう

8日の韓国金融市場では通貨ウォ ンが1週間余りで最大の下落。国債相場も下げた。北朝鮮が韓国との 境界線に近い海域に砲弾を発射したとの聯合ニュースの報道が響いた。

韓国大統領府の当局者は電話で、砲弾は境界線を越えなかったと した上で、政府は事態を調査していると述べた。

現地時間午後3時現在、ウォンは1.3%安と11月26日以来で最 大の下げとなり、1ドル=1146.10ウォンで終了。韓国株の指標の韓 国総合株価指数は0.4%安。2013年12月償還国債の価格は下落し、利 回りは19ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の3.08%。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE