ドイツ:10月の輸出、前月比1.1%減-海外需要低迷を反映

ドイツでは10月の輸出が前月比 で減少した。欧州のソブリン債危機と世界的な景気減速が需要を抑え た。

独連邦統計庁が8日発表した10月の輸出(営業日数・季節調整 後)は前月比1.1%減。ブルームバーグ・ニュースがエコノミスト14 人を対象にまとめた調査では、変わらずと見込まれていた。輸入は

0.3%増えた。9月の輸出は3%増加していた。

10月の輸出は前年同月比では19.8%増。貿易黒字は142億ユー ロ(約1兆5700億円)と、9月の168億ユーロから縮小。経常黒字 も117億ユーロと、同145億ユーロから減った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE