米セールスフォースがデータベースの新製品-オラクルとの競争激化も

インターネットベースの顧客管理 ソフト販売最大手、米セールスフォース・ドット・コムは、データベ ース・ソフトウエア最大手の米オラクルとの競争激化につながる可能 性がある新製品を発表した。

7日の会合で発表された新ソフトウエア「データベース・ドット・ コム」には、ソフトウエア開発業者がオンラインのアプリケーション を構築するのに利用可能な情報が蓄えられる。

セールスフォースのマーク・ベニオフ最高経営責任者(CEO) は企業ソーシャル・ネットワーキングを含む新分野に事業を拡大して いる。株価は年初来で2倍近く上昇した。

同CEOは会合での基調講演で「プラットホームはクラウドに移 りつつある」と語った。調査会社IDCのチーフアナリスト、フラン ク・ジャン氏は、データベース・ドット・コムは、クラウド向けのア プリケーションを作成する開発業者のニーズに応えるもので、オラク ルなどとの競争が増えることにつながるだろうと指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE