英BP:中国の投資家向けに起債を検討-資金調達の多様化で

メキシコ湾の原油流出事故で最大 400億ドル(約3兆3600億円)の処理費用に直面する英BPは、資金 調達の多様化を図るため、中国の投資家向けに起債を検討している。債 券市場担当責任者のゲーリー・アドマンズ氏が7日、パリで開かれたユ ーロマネーの企業金融フォーラムで明らかにした。

アドマンズ氏によると、BPは人民元建てに加え、円やオーストラ リア・ドル、カナダ・ドルで起債する可能性があるという。

BPは過去に円建てと豪ドル建ての債券を発行したことがある。ブ ルームバーグのデータによると、3月3日に表面利率6%の5年債 を3億2500万豪ドル起債した。直近の起債は10月で、表面利率

3.83%、償還期限2017年の債券を10億ユーロ相当発行した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE