1ドル=80円を想定する企業が半数、下期のレート-商工リサーチ

東京商工リサーチは8日、2011年 度下期の想定円レートについて、国内メーカーの半数は1ドル=80円 を想定しているとのリポートを公表した。自動車や電機など東京証券 取引所の1、2部に上場する製造業107社(3月本決算企業)の決算 発表資料を基にまとめた。円相場の高止まりで想定レートを円高方向 に見直す動きが相次いでいると同社リポートは指摘している。

リポートによると、下期の円相場を1ドル=80円と想定した企業 が55社と最多。以下、82円と85円(各16社)、83円(7社)、84 円(6社)などの順。最安値は87円で3社だった。このうち、期初 との比較が可能な97社では、期初90円から下期80円への変更が41 社と最も多かった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE