中国:住宅価格の上昇で貧富の格差拡大-社会科学院の李副院長

中国では、住宅価格の上昇が貧富の 格差拡大を招き、金融リスクを高めている。中国社会科学院 (CASS)の李慎明副院長が8日、北京での会見で述べた。

CASSの2011年不動産青書の発表に関する会見での発言内容がイ ンターネット上に掲載された。それによると副院長は、住宅価格の上昇 ペースは速過ぎると語ったという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE