米ヤフーのCEO:フェースブックはグーグルより強大なライバル

米ヤフーのキャロル・バーツ最高 経営責任者(CEO)は同社にとって、世界最大のソーシャル・ネッ トワーキング・サービス(SNS)を運営する米フェースブックが、 インターネット検索最大手の米グーグルを上回る競合企業に浮上して きたと指摘した。

同CEOはニューヨークでのプレゼンテーションで、「当社の最大 のライバルはグーグルよりも、恐らくフェースブックだろう」と述べ た。その上で、「フェースブックの人気は高いが、他社にも参入の余 地はある」との見方を示した。

自らの買収戦略については、ユーザーやコンテンツ、エンジニア、 広告技術の拡大につながる案件を主眼としていると説明した。同CE Oによれば、ヤフーはかつてフェースブックを約10億ドル(約840 億円)で買収することを検討したことがあるという。

バーツCEOはヤフーの株式を非公開化すべきかどうかとの質問 に対し、その計画はないと答えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE