北朝鮮の砲撃は通常の演習の一環-聯合が韓国当局者を引用

韓国と北朝鮮との境界線海域に近 い北朝鮮側の海域に8日、砲弾が着水したことについて、聯合ニュー スは北朝鮮による通常の演習の一環とみられると報じた。

聯合ニュースが韓国大統領府の当局者の話として伝えたところで は、北朝鮮は砲弾を韓国の白翎島に向けて発射したが、砲弾は境界線 を越えなかった。韓国YTNテレビも同様に報道している。

韓国・国防省と韓国軍合同参謀本部は報道に関してコメントを控 えている。

北朝鮮が11月23日に韓国・延坪島に砲撃を行って以後、朝鮮半 島情勢の緊張が高まっている。韓国軍は今週、黄海の境界線に近い島 の沖などを含む20カ所余りで実弾発射演習を開始した。

砲弾着水の報道を受けた8日の韓国の金融市場では、総合株価指 数が一時前日比でマイナスとなったほか、通貨ウォンも下げ幅を拡大 した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE