三菱ケミH:15年度営業利益、4000億円目標-5年で1兆円投資

三菱ケミカルホールディングスは8 日、新中期計画を発表した。営業利益は2012年度に2300億円、15年度 に4000億円を目指す。海外売上高比率は10年度見通しの34%から15年度 には45%に引き上げる。5年間の設備投資・投融資計画は1兆円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE