グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場 の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は3営業日ぶりに上昇。商品相場が前日に上昇し、 金価格が過去最高値を更新する中で資源株が値上がりした。

海洋油田開発で中国最大の中国海洋石油(CNOOC、883 HK) は1.1%高。同国の産金最大手、紫金礦業(2899 HK)は4.1%上 昇した。風力発電用タービンメーカーの新疆金風科技(2208 HK) は7.6%高と急伸。国内で57億元(約710億円)規模の契約を獲得 したことを手掛かりに買われた。

携帯電話機受託生産で最大手の富士康国際(フォックスコン、 2038 HK)は3%上昇。オバマ米大統領がブッシュ前政権時代の減 税措置を2年間延長することに同意すると表明したことが材料視され た。青島ビール(168 HK)も5%上げた。

MFCグローバル・インベストメント・マネジメントで資産運用 に携わるテラス・チャム氏(香港在勤)は「米国での減税延長は景気 回復の支えになるだろう」と述べる一方、「投資家は中国の政策引き 締めを依然として警戒している。これが市場の基調を決めるだろう」 と語った。

ハンセン指数は前日比190.46ポイント(0.8%)高の

23428.15で終了。一時は0.6%安まで値下がりした。ハンセン中国 企業株(H 株)指数は前日比0.9%高の12922.24。

【中国株式市況】

中国株式相場は上昇。米連邦準備制度理事会(FRB)が米国債 の購入規模を拡大するとの観測を背景に金相場が値上がりする中で産 金株が買われたほか、ゴールドマン・サックス・グループが買い推奨 した酒造メーカーなど消費関連株が上昇をけん引した。

金相場が過去最高値を更新する中、中国最大の産金会社、紫金礦 業(601899 CH)は5.1%高とほぼ3週間ぶりの大幅高。産銅最大 手の江西銅業(600362 CH)は2.4%値上がりした。

酒造メーカーの貴州茅台酒(600519 CH)は2.4%、宜賓五糧 液(000858 CH)は1.6%それぞれ上昇した。両社の価格決定力は 強いとゴールドマンが指摘したことが買い材料。不動産開発会社の万 科企業(000002 CH)は2%高とほぼ1カ月ぶりの高値。シティグ ループが一部の主要都市で不動産投機が抑制されたと指摘し、これが 手掛かり材料となった。

上海坤陽投資管理のファンドマネジャー、戴明氏は「当局の引き 締め政策を背景に、こうした非景気循環株の物色がかなり長期にわた り続くだろう」と述べた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動す る上海総合指数は前日比18.68ポイント(0.7%)高の2875.86で 終了。一時1.7%安まで落ち込んだ。上海、深セン両証取のA株に連 動するCSI300指数は前日比1.1%高の3200.34。

【インド株式市況】

インド株式相場は下落。資金集め競争の激化で調達コストが高ま り、融資事業の収益率が低下するとの懸念から、金融株が売られた。

インド最大の銀行、インドステイト銀行は7営業日ぶり安値。預 金金利を最大1.5ポイント引き上げたことが売り材料。同2位のI CICI銀行は6カ月余りで最大の値下がりとなった。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種株価指数は、前日比

46.67ポイント(0.2%)安の19934.64で終了。ステイト銀 (SBIN IN)は3%安の2864.50ルピー、ICICI銀(ICICIBC IN)は3.5%下げ1110.550ルピーとなった。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比38.2ポイント(0.8%)高の4726.8。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比8.88ポイント(0.5%)高の

1962.52。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比2.16ポイント高の8704.39。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比10.47ポイント(0.3%)高の3191.88。

【マレーシア株式市況】

7日のマレーシア株式市場はイスラム暦新年の祝日のため休場。 取引は8日に再開される。

【タイ株式市況】

SET指数は前営業日比6.66ポイント(0.6%)高の

1040.72。

【インドネシア株式市況】

7日のインドネシア株式市場はイスラム暦新年の祝日のため休 場。取引は8日に再開される。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比25.02ポイント(0.6%)安の

4197.92。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE