米シティCEO:今週アフリカを訪問-新たな収益機会を探る

米銀シティグループのビクラム・ パンディット最高経営責任者(CEO)は今週、南アフリカ共和国と ナイジェリアを訪問する。先進国での成長ペースが鈍る中、これを補 うためアフリカでの収益機会を探る。

初のアフリカ大陸出張となるパンディットCEOは両国滞在中、 政府および産業界のリーダーらと面会する。同行のヨハネスブルク在 勤の広報担当者、ジョアン・スミス氏が6日、電子メールでブルーム バーグの質問に答えた。JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイ モンCEOも11月末にかけてアフリカを訪れた。

RMBアセット・マネジメント(ヨハネスブルク)の投資アドバ イザー、パトリック・マティディ氏は、「アフリカは未開拓市場として 際立っており、次の成長分野だ」と指摘。世界的な金融危機の影響で 銀行が新興国での収益獲得と成長を求める中で、世界屈指の銀行トッ プによるアフリカ訪問は増えていると同氏は述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE