香港上場H株、中国A株をアウトパフォームへ-ロベコの来年上期予想

香港市場で取引される中国企業株 は、来年1-6月(上期)に中国本土株をアウトパフォームすると、 資産運用会社ロベコ香港は予想する。米景気刺激策を受けた香港への 資金流入や、中国の金融政策引き締め強化の可能性を理由に挙げた。

ハンセン中国企業株(H株)指数は、米ゴールドマン・サックス・ グループがH株のロング(買い持ち)ポジション解消を推奨した後の 11月12日以降6.3%下落。上海、深セン両証券取引所の人民元建て A株に連動するCSI300指数は同期間に3.8%下げている。中国当 局はインフレ抑制を目的に10月に利上げを実施。その後に預金準備 率も引き上げている。

ロベコのシニア・ポートフォリオマネジャー、ビクトリア・ミオ 氏は6日に電話インタビューで、「H株は来年1-6月に中国本土株を アウトパフォームし、A株は7-12月にH株をアウトパフォームする 可能性がある」と指摘。「相場は今年と似て上下に大きく動くが、総じ て上昇相場となるだろう」と述べた。

40銘柄で構成されるH株指数は年初から今月6日までに0.1% 上昇。一方、300銘柄で構成されるCSI300指数は同期間に11%下 落している。

ミオ氏は、米連邦準備制度理事会(FRB)の量的緩和策で香港 への資金流入が増加する一方、中国政府は資産バブルとインフレの抑 制に向けて同国への資金流入規制に動く可能性があると指摘した。

--Irene Shen. With assistance from Zhang Shidong. Editors: Allen Wan, Richard Frost

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Irene Shen in Shanghai at +86-21-6104-3049 or ishen4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

%CNY %HKD

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE