英BP:北海の一部資産売却を検討、最大820億円調達も-関係者

メキシコ湾原油流出事故の関連コ ストの手当てに取り組んでいる英メジャー(国際石油資本)BPは、 北海の一部資産の売却を検討している。事情に詳しい関係者1人が明 らかにした。最大10億ドル(約820億円)を調達する可能性がある。

BPは北海で1960年代半ばから約40年間操業を続けているが、 今回油田やインフラの一部を売却する可能性がある。協議が非公開で あり、決定に至っていないことを理由に関係者が匿名で語った。同社 の広報担当トビー・オドーン氏(ロンドン在勤)はコメントを控えて いる。

BPは先月、アルゼンチンの石油会社パン・アメリカン・エナジ ーの株式60%を同国のブリダスに70億6000万ドルで売却することで 合意した。BPは今年、約210億ドル相当の資産を既に処分している。

BPの北海資産売却については、英紙デーリー・テレグラフが7 日、先に報じていた。

-- Editors: John Viljoen, John Chacko.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Brett Foley in London at +44-20-7073-3436 or bfoley8@bloomberg.net; Brian Swint in London at +44-20-7073-3444 or bswint@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jeff St.Onge at +44-20-7073-3223 or jstonge@bloomberg.net; Will Kennedy at +44-20-7073-3603 or wkennedy3@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE