米GEと中国CSR:米合弁に約40億円投資-高速鉄道車両を供給

米ゼネラル・エレクトリック(G E)と中国最大の鉄道車両メーカー、CSRは、米カリフォルニア、 フロリダの両州が計画する高速鉄道に車両を供給するため、両社の米 合弁会社に5000万ドル(約40億円)投資する計画だ。

GEは7日の発表文で、今回の投資でペンシルベニア州エリーと グローブシティーにあるGEトランスポーテーションの工場で、2012 年までに250人の雇用が「維持ないし創出」される公算が大きいと説 明。両社はまた、中速鉄道や都市鉄道交通システム事業でも協力する。

GEとCSRは09年に鉄道プロジェクトで覚書に調印した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE