スタートT株が年初来高値に接近、会員増で取扱高拡大-高成長を期待

アパレル専門のネット通販サイト を運営するスタートトゥデイの株価が一時前日比2.7%高の29万5900 円と3営業日続伸。7月29日に付けた年初来高値(29万8000円)に

0.7%に迫った。11月の商品取扱高が前年同月比54%増の52億円とな り、今後も高い成長を継続できるとみられた。

スタートTが6日の取引終了後に公表した月次販売情報によると、 11月の会員数は前月比3.6%増の263万人。うち過去1年以内に1回以 上商品を購入したアクティブ会員数は同3.5%増の104万人となった。

コスモ証券投資情報部の小川浩一郎氏は「クリスマス商戦に向けて 商品取扱高が着実に伸びていることが確認できた。百貨店など大口案件 の契約締結期待もあり、高成長銘柄として人気が高い」と述べている。

小川氏は社長の前澤友作氏について、「これまでは経歴などから株 価に社長ディスカウントがかかっていたが、成功者となっても腰が低い ことなどが伝われば社長プレミアムがついていくはずだ」と述べ、株価 は40万円台を目指すとみている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE