スイスのポストファイナンス、ウィキリークス創設者の口座を閉鎖

スイスポストの銀行部門、ポスト ファイナンスは6日、内部告発サイト「ウィキリークス」創設者のジ ュリアン・アサンジ氏の口座を閉鎖したと発表した。同氏には同行の 顧客となる資格がないと説明している。

ポストファイナンスはウェブサイトに掲載した発表文で、アサン ジ氏(39)が「口座開設手続きの際に自宅の住所について虚偽の情報 を提供した」と指摘。オーストラリア国籍を持つ同氏は住所をジュネ ーブとしていたが、スイス国内に居住していることを証明できず、同 行は「顧客の基準を満たしていない」と判断したという。

ウィキリークスは同日、ツイッターへの投稿で、「資金差し押さえ に使われた規定は、アサンジ氏がスイス居住権を得ようとしている難 民で、銀行口座を開設するために同氏の弁護士のジュネーブでの住所 を利用したというものだ」と説明した。ウィキリークスによれば、こ の口座には同氏の一部個人資産を含め、3万1000ユーロ(約340万円) が入っていたという。

アサンジ氏の英国での弁護士、マーク・スティーブンズ氏には今 のところ連絡が取れていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE