ダイキン:米グッドマン買収へ交渉開始-エアコン世界一へ

ダイキン工業は、米エアコンメーカ ー、グッドマン・グローバル(非上場、テキサス州)買収に向けた協議 に入った。事情に詳しい関係者が明らかにした。実現すれば買収規模は 3000億円を超える可能性がある。米家庭向け市場を強化することで、名 実ともにグローバルトップの座を目指す。

交渉が非公開であることを理由に、関係者が匿名を条件に語ったと ころによれば、グッドマンの株式を保有する米プライベートエクィティ ファンド、ヘルマン・アンド・フリードマン(カリフォルニア州)がダ イキンと買収協議を行っている。ヘルマンは2008年にグッドマンを26 億ドルで買収している。

ダイキンは今年5月ごろから同社との協議を開始し、3000億円程度 の買収額を提示したが、折り合わず、交渉を中断。その後、11月末ごろ から交渉を再開した。グッドマンのウェブサイトによると、同社は米国 の家庭用エアコン市場でシェア2位。09年の売上高は18億5119万ドル、 純利益は1億178万ドルだった。

ヘルマンの広報担当、Brendan McManus氏はコメントを控えた。ダ イキンは7日、「当社として発表したものではなく、決定した事実はな い」とのコメントを発表した。

買収が実現すれば、日本企業による海外企業の買収案件としては、 三菱UFJファイナンシャルグループが米西海岸の大手地銀ユニオン バンカルを約36億ドルで買収して以来の規模。ダイキンにとっては、 06年に実施したマレーシア企業OYLインダストリーズの買収に次ぐ 規模になる。

世界首位との差は縮小

ダイキンの10年3月期の空調・冷凍機事業の売上高は世界的景気 後退から空調需要が低下したため、前の期比14%減の9086億円となっ た。一方、世界首位の米ユナイテッド・テクノロジーズ傘下のキヤリア (コネティカット州)の09年の売上高は114億ドル。円換算では約9400 億円と、その差は数百億円まで縮まっている。

米国市場では、ダイキンは家庭向けエアコンで苦戦している。米国 では室内機と室外機が一体化した「ダクト式」と呼ばれる日本と異なる 空調方式が普及しているためだ。家庭用ダクト式エアコンのノウハウを 持つグッドマン買収を通じて、米国市場でのトッププレーヤーになるの と同時に、ダクト式が普及している世界の他の国や地域での家庭用エア コン事業強化につなげたい考えだ。

ダイキンは井上礼之会長が94年に社長に就任して以来、海外事業 の強化を掲げ、買収も含めて企業規模を拡大させてきた。06年には約 2320億円を投じ、世界中で空調事業を展開するマレーシア企業OYLイ ンダストリーズを買収した。

大きいインパクト

ブルームバーグ・データによると、10年3月期の連結売上高は1兆 240億円で井上氏の社長就任直前の94年3月期の3708億円から約2.8 倍に拡大し、売上高ベースで世界2位のエアコンメーカーの地位を確立 している。10年3月期決算短信によると、ダイキンの現預金は1600億 円。長短借入金と社債、コマーシャル・ペーパーの合計は3829億円。

UBS証券の星野英彦アナリストは、3000億-4000億円規模の買 収を検討していることが事実と仮定した上で、今回の案件について「財 務とバランスシートからみると、インパクトはかなり大きい」とコメン ト。その上で「問題はダイキンがこの買収によりどれぐらいの回収を得 られるかだ」と話した。

ダイキンの株価終値は、前日比117円(3.8%)安の2993円。年初 来では18%安となっている。

--取材協力 Adam Le, Ed Dufner Editors: Tetsuki Murotani Kenzo Taniai Takeshi Awaji Tetsuzo Ushiroyama

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 大阪   堀江政嗣 Masatsugu Horie +81-3-3201-2741 mhorie3@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京   大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 大阪 Drew Gibson +81-3-3201-8817 dgibson2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE