ギリシャ首相:ユーロ圏共通債の発行、欧州各国は真剣に議論を

ギリシャのパパンドレウ首相は、 ユーロ圏共通債を共同で発行する構想について、欧州の政策担当者は 「真剣に議論する必要がある」と述べた。

パパンドレウ首相は6日、ブリュッセルで記者団に対し、「この提 案はギリシャも前向きだ」と発言。「われわれはこの問題を組織的かつ 責任ある方法で真剣に話し合う必要がある」と語った。

首相はその上で、「理解と合意があれば、欧州連合(EU)の経済 統治(ガバナンス)の拡大と強化に向けた重要な一歩になるだろう」 と付け加えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE