米グーグル、電子書籍販売を6日開始-アマゾンやアップル追撃

インターネット検索最大手の米 グーグルは6日、電子書籍の販売を開始する。ほぼ4000社の出版社の 書籍を扱う。先行するアマゾン・ドット・コムやアップルを追撃する。

グーグルがウェブサイトに同日掲載した資料によれば、「グーグ ルeブックス」は約300万冊を無料で提供、数十万冊を有料で販売す る。ランダム・ハウス・グループやパーパーコリンズ・パブリッシャー ズなどの出版社の書籍が販売される。

フォレスター・リサーチ(マサチューセッツ州ケンブリッジ)の アナリスト、ジェームズ・マックィビー氏は、「どこよりも多くの本に アクセスできるようになる」と指摘。市場は急速に伸びており「まさに これをすべきときだ」と語った。

グーグルは検索サービスの改善を図り、従来のオンライン広告事 業以外の分野を強化している。数年にわたり進めてきた書籍の電子化作 業を基に収益源の拡大を狙う。フォレスターによれば、米国の電子書籍 読み取り機器は昨年末の370万台から2015年には2940万台に急増す る見通し。

グーグル・ブックス製品管理マネジャー、スコット・ドゥーガル 氏はインタビューで、「急速に成長している市場だ。この市場に多くの 競合企業が参入する余地が大きいのは明らかだ」と述べた。

グーグルeブックスは、同社の「アンドロイド」やアップルの「i SO」などの基本ソフト(OS)を搭載したパソコンやスマートフォン (多機能携帯端末)、タブレット型パソコンで利用可能。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE