エリクソン:トレスコフ会長が退任へ-来年または12年

無線通信ネットワーク機器最大手、 スウェーデンのエリクソンは、マイケル・トレスコフ会長が来年また は2012年に退任する計画だと発表した。

02年に会長に就いたトレスコフ氏(67)は、カールヘンリック・ スバンベリ氏やハンス・ベストベリ氏をエリクソンの最高経営責任者 (CEO)に登用したほか、就任初年には株式発行を通じて300億ス ウェーデン・クローナ(約3620億円)の資金調達を実施した。

トレスコフ会長は、世界2位の消費財メーカー、英・オランダ系 ユニリーバの会長も兼任している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE