豪ドル、NZドル:4営業日ぶり下落-今週の金利据え置き見通しで

6日の外国為替市場で、オースト ラリア・ドルとニュージーランド(NZ)ドルが米ドルに対し、4営 業日ぶりに下落している。今週の政策決定会合で、豪・NZ当局が共 に政策金利を据え置くとエコノミストが予想する中、両国資産への需 要が減退した。

ブリュッセルで同日開催されるユーロ圏財務相会合を控え、欧州 のソブリン債危機が高利回り資産への投資家需要を落ち込ませるとの 懸念も、豪ドルを約2週間ぶり高値から押し下げた。一方、NZドル も同国の財政収支統計で政府見通しを上回る赤字拡大が示されたこと を嫌気して、主要16通貨のうち10通貨に対して下落している。

豪ドルはシドニー時間午後1時52分(日本時間午前11時52分) 現在、1豪ドル=0.9888米ドルに下落。前週末のニューヨークでは

0.9931米ドルだった。3日には11月22日以来の高値である0.9939 米ドルを付けた。対円では1豪ドル=81円98銭。前週末は81円97 銭。

NZドルは前週末比0.5%安の1NZドル=0.7625米ドル。対円 では変わらずの1NZドル=63円22銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE