DeNA株が5連騰、アジアのソーシャルゲーム発掘支援で成長期待

ゲーム・交流サイトを運営するデ ィー・エヌ・エー株価が一時、前週末比4.6%高の2740円と5連騰。 中国や日本を含めたアジアのソーシャルゲームデベロッパーの発掘・ 支援をサイバーエージェントと共同で推進する、と3日に発表。成長 著しいソーシャルゲーム市場で、アジア市場を含めた中期的な成長期 待が高まった。

同社は3日、サイバーAの子会社であるサイバーエージェント・ ベンチャーズが設立した中華圏のインターネット関連事業を展開する 未上場企業に投資対象とするファンドや、日本国内で事業を展開する インターネットベンチャー企業を対象とするファンドにそれぞれ5億 円を出資するとことを明らかにした。

同社広報部の金子哲宏氏は、「ソーシャルゲーム市場は世界的にも 急伸している」とした上で、「積極投資して日本やアジアのデベロッパ ーを探し、最終的には英語圏や中華圏でも展開するモバゲータウンな どに展開していきたい」と述べた。

午前の売買高は266万株とすでに先週末の88%に達し、東証1部 売買代金の上位に入るなど人気化した。大和証券キャピタル・マーケ ッツ金融証券研究所・投資戦略部の西村由美情報課次長は、「競争が激 しい日本国内に比べ、今後は中国の方がパイの拡大する余地が十分あ る。株式市場全体の上値が重いことから、個別の材料銘柄へ資金が向 かっていることも人気化した要因」と話していた。

午前終値は3.5%高の2710円。サイバーAは一時、2.4%高の16 万1000円まであり、午前終値は16万800円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE