中国発改委の張燕生氏:次期5カ年計画で3-4%インフレ率目指す

中国国家発展改革委員会(発改委) の対外経済研究所の張燕生所長は、2011年からの第12次5カ年計画で は、インフレ率を3-4%の範囲に収めることを目指すと述べた。

同所長は6日、香港でのフォーラムで、政府は次期5カ年計画で物 価上昇を「厳しく抑制する」だろうと語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE