仙谷氏:船長釈放を中国に事前通報との報道を否定-会見

仙谷由人官房長官は6日午前の会見 で、海上保安庁の巡視船との衝突事件を起こした中国漁船の船長の釈 放を中国側に事前通報していたとの報道について、「事実関係としてな い」と述べ、これを否定した。

毎日新聞は6日付朝刊で、仙谷氏は9月24日午前、在日中国大使 館の孔鉉佑公使に電話し、船長が同日釈放されるとの連絡を入れたと 報じた。同紙によると、政府の説明では、仙谷氏は官邸で柳田稔法相 (当時)と協議中の同日午後零時半、法務省から連絡を受けた滝野欣 弥官房副長官から検察の釈放判断を知らされたことになっていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE