印ランバクシーが米FDAに最高4億ドル支払う公算-クロニクル紙

インド最大の製薬会社、ランバクシ ー・ラボラトリーズはパオンタ・サヒブ工場に関連した監督上の問題で 和解するため、米食品医薬品局(FDA)に最高4億ドルを支払う可能 性がある、とインドの経済紙フィナンシャル・クロニクルが伝えた。情 報源には触れていない。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE