【香港・注目株】工商銀、キャセイ航空、中国石油加工、東方海外国際

香港株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は3日の終値。ハンセン指数は0.6%安の

23320.52。ハンセン中国企業株(H株)指数は1.2%安の12937.10。

銀行株:中国は資本流入や来年初めに予想される貸し出し急増に 対処するため、市中銀行の預金準備率をさらに引き上げる可能性があ る。中国人民銀行(中央銀行)貨幣政策委員、李稲葵氏が明らかにし た。李氏は、現在の「適度に緩和的」な金融政策を「穏健(慎重)」 に変更することを決めた共産党政治局会議の発表についてコメントし た。

中国工商銀行(1398 HK)は1%安の5.98香港ドル。中国建設 銀行(939 HK)は1.5%安の7.10香港ドル。

キャセイ航空(293 HK):キャセイ航空は、次期最高経営責任 者(CEO)にジョン・スローサー氏が就任する人事を発表した。株 価は0.4%安の23.60香港ドル。

中国石油化工(SINOPEC、386 HK):BNPパリバは、 中国最大の製油会社、中国石油化工の投資判断を「ホールド」から 「リデュース」に引き下げた。株価は1.8%安の7.26香港ドル。

東方海外国際(オリエント・オーバーシーズ、316 HK):コン テナ船運航で香港最大手の東方海外国際は、アジアと中東で運航ルー トとサービスを拡大する可能性がある。同社の経営企画ディレクター、 スティーブン・エン氏が明らかにした。株価は0.3%高の78.50香港 ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE