中国の愛国的ハッカー、米政府機関やグーグルを攻撃-NYT紙

中国当局の支援を受けた「愛国的 ハッカー」が米政府機関とインターネット検索最大手の米グーグルな どの企業に大規模なサイバー攻撃を仕掛けていた。米紙ニューヨー ク・タイムズ(NYT)が、内部告発サイト「ウィキリークス」が公 開した約25万点の外交公電を調査した結果として報じた。

同紙によると、米政府と米軍の広範な情報の入手を目的とするサ イバー攻撃を、中国政府・軍当局の高官らが支援していたもようだ。 人民解放軍とつながりのある中国のハッカーらが2008年に行った少 なくとも1回の攻撃によって、米政府機関から約50メガバイト相当の 電子メールやユーザー名、パスワードが引き出されたという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE