ベルギー財務相:欧州の金融支援基金、2013年前の規模拡大あり得る

ベルギーのレインデルス財務相は、 ユーロ圏の7500億ユーロ(約83兆円)の支援基金について、規模拡 大もあり得るとの見解を明らかにした。拡大に反対しているメルケル 独首相やサルコジ仏大統領と意見を異にした。

レインデルス財務相は4日、ブリュッセルで記者団に対し、欧州 各国政府が2013年に導入する恒久的な危機対策メカニズムの一環と してより規模の大きい基金創設を決めるならば、現在の資金プールの 規模も増大し得ると指摘。「われわれがこれを向こう数週間ないし数カ 月で判断するとしたら、それを現在の措置に直ちに適用したらどうだ ろうか」と発言した。

同相はまた、13年以降に創設する基金をより大きな規模にするこ とは国際通貨基金(IMF)も支持していると指摘した。IMF報道 官のウィリアム・マレー氏はコメントを避けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE