ドイツ首相:ユーロ防衛へEU全加盟国は「安定という価値観」受容を

ドイツのメルケル首相は3日、ユ ーロを守るには欧州連合(EU)の全加盟国が「安定という価値観」 を受け入れることが必要だとの見解を示した。

メルケル首相はバイロイトで講演し、「ドイツ政府はユーロを支 持し、安定したユーロのために闘っている」と述べ、他のEU加盟国 が財政面での「安定という価値観」を受け入れるよう後押しするため、 力の及ぶ範囲内でできる限りのことをすると表明した。

さらに、「ドイツ国民が安定した共通通貨のために闘うことには 明確な意義がある」と発言し、こうした理由からドイツは他のEU加 盟国に公的債務と財政赤字の削減を呼び掛けているのだと説明した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Tony Czuczka in Berlin at +49-30-70010-6227 or aczuczka@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Alan Crawford at +49-30-70010-6237 or acrawford6@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE