トリシェECB総裁:ユーロ圏16カ国政府は財政目標達成で行動を

欧州中央銀行(ECB)のトリシェ 総裁は、ユーロ圏16カ国の政府は財政赤字削減計画の信頼性を確保する ため必要なあらゆる措置を取らなければならないと指摘した。

同総裁はフランスのラジオ局RTLの番組で、「すべての国に対し て、言いたいことは同じだ」とし、「『来年の財政目標が信頼を得られ るよう、あらゆる措置を取る』ことを求めたい。投資家と貯蓄者の信頼 感のために、これが重要だ」と語った。

同総裁は、欧州連合(EU)にはユーロへの脅威に対処するために 必要な「手段」があるとも言明した。また、ECBの現行の政策金利は 「適正」だと述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE