米政権、失業保険の給付延長再開を議会に要請-「極めて効果的」

オバマ米政権は、失効した失業保 険給付の延長を再開するよう議会に促した。延長措置が再開されなけ れば向こう1年で全米でほぼ60万人の雇用が失われるとの報告書も 示した。

米大統領経済諮問委員会(CEA)が2日公表した報告書はまた、 延長再開がなければ2011年末までに国内総生産(GDP)が0.6%減 るとの試算も示した。報告書は、失業保険給付は「他の政府プログラ ムと比較して、経済にとって極めて効果的な形での支援策だ」として いる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE