中国外務省:日米統合演習を批判-朝鮮半島の緊張緩和の妨げ

中国外務省は2日、朝鮮半島の 緊張緩和の妨げになるとして4万人以上が参加する日米共同統合演習 を批判し、外交努力を通じ緊張を和らげるようあらためて呼び掛けた。

同省の姜瑜報道官は北京での定例記者会見で、「力の威嚇で問題 を解決することはできない」と指摘、「ナイフや銃を振りかざしてい る者がいる一方で、対話を求める中国が批判されている。これは公平 なことだろうか」と述べた。

3日から始まる日米の実動演習には韓国軍がオブザーバーとして 初めて参加する。

--Sachiko Sakamaki in Tokyo, Mike Forsythe and Yidi Zhao in Beijing, With assistance from Viola Gienger in Washington, Bill Varner in New York and Saeromi Shin and Jungmin Hong in Seoul. Editors: Ben Richardson, John Brinsley.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Sachiko Sakamaki in Tokyo at +81-3-3201-7298 or Ssakamaki1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bill Austin at +81-3-3201-8952 or billaustin@bloomberg.net