銀やプラチナ、パラジウム連動型のETF、NYで3日に取引開始

ETFセキュリティーズによると、 銀やプラチナ、パラジウムの現物に裏付けされたETF(上場投資信 託)の取引が3日、ニューヨークで始まる。

「ホワイト・メタルズ・バスケットETF」は電子取引所「NYS E Arca」に上場され、ティッカーは「WITE」。ETFセキュ リティーズ(ニューヨーク)の米国営業・マーケティング責任者のウィ リアム・リンド氏は1日の電話会議で「投資家は金や金関連のみの商品 を保有するよりも高い変動性を選択できる」と述べた。

リンド氏はこのファンドについて、「景気成長サイクルにより適合 した貴金属を探している投資家にアピールする可能性がある」と指摘し た。商品関連のETF提供で世界最大手のETFセキュリティーズの運 用資産は1日時点で240億ドル(約2兆円)。

ETFセキュリティーズの商品・事業開発責任者、フレッド・ジョ ン氏によると、金属は米JPモルガン・チェースのロンドンとチューリ ヒの保管庫で保有される見通し。ファンドの比重は銀が55%、プラチ ナが33%、パラジウムが12%。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE