【香港・注目株】不動産株、中国人寿保険、サンズ・チャイナ

香港株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は2日の終値。ハンセン指数は198.98ポイ ント(0.9%)高の23448.78。ハンセン中国企業株(H株)指数は1.1% 高の13087.40。

香港不動産株:香港の曽俊華財政官は、域内の不動産投機抑制措 置は一定の効果を上げているものの、その影響について最終判断を下 すのは時期尚早だとの考えを示した。

時価総額で香港2位の不動産会社、チョンコン・ホールディング ス(長江実業集団、1 HK)の株価は0.2%高の116.60香港ドル。資産 家ロバート・ウン氏が経営する信和置業(サイノ・ランド、83 HK)は

0.4%高の16.12香港ドル。売上高の約84%を香港で稼いでいる恒隆 地産(ハンルン・プロパティーズ、101 HK)は0.5%安の36.75香港 ドル。

中国人寿保険(2628 HK):中国最大の保険会社、中国人寿保険は、 広東発展銀行の株式を1株当たり4.38元で取得し、同行に30億元(約 370億円)を出資する計画を発表した。人寿保険の株価は0.2%高の

33.75香港ドル。

サンズ・チャイナ(1928 HK):市場シェアで香港2位のカジノ運 営会社、サンズ・チャイナは、同社の中国事業拡張計画について、マ カオ当局が最後の2区画の土地開発申請を拒否したと発表した。2日 の同社株は売買停止だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE