中国の住宅開発計画、不動産市場に悪影響-クレディ・スイス

中国の2011年の公共住宅開発計画 が1000万戸を目標としていることについて、不動産の価格と売買高に影 響し、買い手のセンチメントをさらに弱める恐れがあるとクレディ・ス イスが指摘している。同社のアナリストはリポートで、「政府の計画が 完全な形で実行に移された場合、12年に500万戸を上回る公共住宅が供 給されることになる」と予想。中国の不動産セクターの投資判断を「ア ンダーウエート」のまま据え置いた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE