メキシコのセメックス:株価が3週間ぶり高値に上昇、米住宅統計好感

米州最大のセメントメーカー、メ キシコのセメックスの株価が2日、3週間ぶり高値に上昇した。同社に とって収入の依存率が2位の米国で10月の中古住宅販売成約指数が予 想に反して上昇し、米経済見通しの一段の改善が示されたことが背景。

セメックスの株価は前日比2.7%高の11.79ペソと、11月8日以 来の高値で引けた。

グルポ・フィナンシエロ・バノルテのアナリスト、カルロス・エル モシーリョ氏はメキシコ市からの電話取材で「この日の楽観的な見方は 米国の経済統計に大きく関係している」と説明。セメックス自身にとっ て最も重要なのは住宅販売の統計だと語った。

セメックスの昨年の収入全体のうち、米国が占める割合は19%、 メキシコは21%だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE