ヤフー株が上昇、公取委が米グーグルとの提携容認で

インターネット検索国内首位のヤフ ーの株価が上昇。公正取引委員会が2日、同社が米グーグルの検索エン ジンを採用することを容認する方針を発表したことで買いが入った。

株価は、一時前日比1000円(3.2%)高の3万2300円を付け、8 月3日以来約4カ月ぶりの高値になった。午前終値は同350円(1.1%) 高の3万1650円。

公正取引委員会は2日、ヤフーが米グーグルの検索エンジンを採用 することを再度認める方針を発表した。公取委は両社が7月に提携を発 表する際の事前審査で「直ちに独占禁止法上の問題とはならない」と判 断していたが、米マイクロソフトや楽天からの申し立てを受けて、関係 者へのヒアリングなどを実施していた。

コスモ証券の川崎朝映アナリストは、公取委の発表がヤフーのネッ ト事業に与える影響について、「インターネットの検索市場での競争力 を高めるという見方ができる」と述べ、前日の発表が買い材料になった との見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE