中国は金準備積み増し検討を-人民銀の夏氏、第一財経に寄稿

中国は人民元の国際化を促す長 期的な戦略の一環として、金準備の積み増しを検討すべきだと中国人 民銀行(中央銀行)貨幣政策委員会の夏斌委員が主張した。3日付の 同国紙、第一財経日報に論説を寄稿した。

同委員は同論説で、中国が国際準備の管理・運用方針を見直す必 要があるとの見解を示した。中国は金の世界最大の生産国で、同2位 の消費国。外貨準備高は2兆6500億ドル(約218兆円)と世界最大。

産金業界団体ワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)によれ ば、中国の準備資産に占める金の割合は1.6%。中国最大の貴金属取 引所、上海金取引所の2日の発表によれば、金の輸入は今年1-10月 に昨年全体のほぼ5倍に達した。

中国は近く、外貨準備の海外投資計画を策定するため、国務院の 下で委員会を設立する必要があると、夏委員は指摘。投資先には石油 や資源、テクノロジーなどが含まれるべきだとしている。

中国国家外為管理局(SAFE)の4月の発表によれば、中国の 金準備は03年以来で45トン増加し1054トンとなっていた。

--Zhe Huang. Editors: Richard Dobson, Jake Lloyd-Smith.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bloomberg News at +86-10-6649-7565 or jliu42@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE