ロンドンのバンカー給与:1年で20%上昇、年2000万円超も-人材会社

【記者:Ambereen Choudhury】

12月3日(ブルームバーグ):ロンドンの人材あっせん会社、 アストベリー・マースデンによると、英国内の投資銀行は一部従業 員の基本給与をここ1年で平均20%程度引き上げた。

「バイスプレジデント」クラスの従業員の年給は9万7500ポ ンド(約1300万円)と、1年前の8万1250ポンドから上昇した という。アストベリー・マースデンが3日電子メールで発表した。

同社のネジングディレクター、ジョナサン・ニコルソン氏は 「基本給の上昇は必然的に、賞与に割り当てられる額が減ることを 意味する」と指摘した。従業員がこれを認識していないことに懸念 を感じている雇用主もいると付け加えた。

アストベリー・マースデンによると、バイスプレジデントらの 中には基本年給が16万ポンド(約2100万円)を超える者もいる もようだ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE