加トロント・ドミニオン銀:8-10月1.6%減益、手数料減少が響く

カナダ2位の銀行、トロン ト・ドミニオン銀行(TD)の8-10月(第4四半期)決算は、前 年同期比1.6%減益となった。トレーディングと引受業務からの手 数料減少が響いた。

TDが2日発表した資料によると、純利益は9億9400万カ ナダ・ドル(1株当たり1.07カナダ・ドル)と、前年同期の10 億1000万カナダ・ドル(同1.12カナダ・ドル)から減少。一時 項目を除く利益は1株当たり1.38カナダ・ドルと、ブルームバー グ・ニュースがまとめたアナリスト16人の予想平均(1.46カナ ダ・ドル)に及ばなかった。

投資銀行部門の利益は前年同期比74%減の9500万カナダ・ ドル。株式・債券取引ならびに引受業務の手数料減少が減益要因だ った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE