ホーニグ総裁:米国民は金融業界に憤慨、規模縮小が必要-NYT紙

米カンザスシティー連銀のホー ニグ総裁は、米国民はウォール街(金融業界)に憤慨していると指 摘。銀行が肥大化しリスクと影響力が大きくなり過ぎた一方、銀行 に対する政府の監督は十分に厳密でないと感じているためだと説明 した。米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)への寄稿でこうした 考えを示した。

同総裁は、2008年の銀行恐慌以来の変化は小さ過ぎるとして、 競争面でのバランスを取り戻し経済の健全性を回復するため、銀行 は規模と重要性において縮小する必要があると訴えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関するエディターへの問い合わせ先: David Altaner at +44-20-7330-7397 or daltaner@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE