武田薬:米社から細胞培養法のインフルワクチンで国内ライセンス取得

武田薬品工業は2日、米バクスター インターナショナル(イリノイ州)が保有するヴェロ細胞培養インフル エンザワクチンの培養・製造技術について、日本での独占的ライセンス を取得したと発表した。2013年度中の生産設備の稼働を目指す。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE