マレーシア中銀総裁:為替市場に介入する-秩序ある動き目指す

マレーシア中央銀行は外国為替市場 に介入し、秩序ある市場の状況を確実なものとする構えだ。同中銀のゼ ティ総裁が2日、クアラルンプールで語った。介入の目的は一定の相場 水準を防衛することではないと説明した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE