ゴールドマン:原油、12年の平均価格は110ドル-世界経済成長で

ゴールドマン・サックス・グルー プは、2012年の原油の平均価格が1バレル=110ドルとの見通しを示 した。11年は100ドルの予想。

デービッド・グリーリー氏(ニューヨーク在勤)が率いるゴールド マンのアナリストは1日、「12年に向けて原油の構造的な強気市場に 復帰する舞台が整っている」とのリポートを発表した。予想は「引き続 き力強い経済成長が続く」との見通しに基づいている。

今年の世界の原油需要は日量240万バレル増加の見通しだが、11、 12年ともに増加幅は200万バレル以上を維持する見込みで、石油輸出 国機構(OPEC)は余剰生産能力を活用する必要が出てくるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE