ゴールドマン:中国株はマーケットウエート-政策の不透明さ指摘

米ゴールドマン・サックス・グルー プは中国株の投資判断を「マーケットウエート」に設定している。同社 のアナリストらはリポートで、中国のインフレ圧力と「政策の不透明 さ」に言及した。リポートによれば、同社は台湾と韓国、シンガポール の投資判断を「オーバーウエート」とする一方、インドについては「バ リュエーション・プレミアム」が上乗せされて取引されているとして 「アンダーウエート」としている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE