ゴールドマン:米と世界の成長予想上方修正-米銀株買い推奨

米ゴールドマン・サックス・グル ープのエコノミストは、2011年の米国と世界の成長見通しを上方修正 し、12年の成長加速を予測した。同社はまた、投資家に対し、米銀行 株などの買いを推奨した。

ジャン・ハッチウス氏率いる同社のエコノミストは1日付のリポ ートで、11年の米成長率予想を2.7%とし、従来の2%から引き上げ た。12年については、3.6%成長を見込んでいる。シニア・グローバ ル・エコノミストのドミニク・ウィルソン氏は別のリポートで、11年 の世界の成長率を4.6%、12年は4.8%と予想した。

ゴールドマンは11年の最適投資先として、米銀行株とジャンク債、 商品、日本株、中国人民元の買いを勧めた。今回の発表は、06年以来 ゴールドマンの予想を特徴付けてきた悲観論からの脱却となった。

ハッチウス氏はリポートで、「今回の見通しは少なくとも過去5年 間、当社の予想を支配してきた考え方の根本的なシフトを表している」 と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE