三菱商事が協調融資で300億円調達へ-三菱東京UFJなどがアレンジ

三菱商事はシンジケートローン(協 調融資)により約300億円を調達する。三菱東京UFJ銀行とみずほコ ーポレート銀行がアレンジャー(幹事)として融資を取りまとめる。

関係者によると、三菱商事は三菱東京UFJ銀行やみずほコーポレ ート銀行など複数の銀行団と27日に契約を結び、来年1月14日に借り 入れを実行する。返済期限は2016年1月14日を予定。支払い金利は3 カ月円LIBOR(ロンドン銀行間取引金利)に1ベーシスポイント (1bp=0.01%)の金利を上乗せした水準。

今回の協調融資に関し、米格付け会社のムーディーズからA1、ス タンダード・アンド・プアーズ(S&P)からA+、格付投資情報セン ター(R&I)からAA-の格付けを取得する予定。

-- Editor: Kazu Hirano

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 占部 絵美 Emi Urabe +81-3-3201-7547 eurabe@bloomberg.net 東京 宮澤祐介 Yusuke Miyazawa +81-3-3201-2698 ymiyazawa3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE