NY銅先物:4週間で最大の上げ-中国の製造業活動の拡大を好感

ニューヨークの銅相場は約4週間 で最大の上昇率を示した。世界最大の消費国である中国の製造業活動 が拡大したことを好感した。

中国政府が1日発表したデータによると、同国の製造業活動は予 想を上回るペースで拡大した。中国の金属取引最大手、中国五鉱集団 の周中枢社長は、同国のインフラ投資が持続的な需要を生み出すとの 見通しを示した。銅相場は11月に2.5%上げ、月間ベースで5カ月 連続の上昇となった。

リンド・ウォルドック(シカゴ)の市場担当シニアストラテジス ト、アダム・クロフェンシュタイン氏は「中国の製造業に関するデー タが好調だったため相場は上昇している」と指摘した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先 物相場2011年3月限は、前日比12.2セント(3.2%)高の1ポンド 当たり3.9475ドルと、11月4日以降で最大の上昇率を示した。一 時は3.9505ドルと、11月15日以来の高値を付けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE